2011年06月14日

ゴーカイゴセイ199戦隊大決戦

ゴセイとゴーカイのVSシネマ見てきました〜♪

めちゃくちゃ楽しかったです!


ただ、公開初日に見に行ったせいで大変で。。
初め、難波パークスへ16:05の回を見に14:30頃行ったら、
その日の回は全て席完売してましたorz

事前に近郊の映画館を調べてたので、
パークスから走って駅へ向かい、
MOVIX八尾まで電車で行き、15:40の回見てきました。

こちらも状況が△で、「前の方の席でもいいので空いているところをお願いします」と伝えたら、
カウンターのお姉さんが優しい方で、
「後ろの方、中央空席ございますが、いかがでしょうか?」
と案内してくださり。
走った甲斐あって良い席で鑑賞できました♪
しかも、両脇誰もいない席でした(*^o^*)

しかしまあ、豪華な顔ぶれすぎてびっくりですよ、俳優さんも声優さんも。
何せ、敵の首領はjoy三郎オーナー@ S.S.D.S.だったりしますので(笑)

その前に、よくぞここまでスーツアクターさん集めたなってくらい戦いのシーンは、敵も味方もわちゃわちゃしてましたよι

個人的に今回の映画は、ゴーオンジャーの見切れ率が高いので、
ニヤニヤが止まりませんでした(≧ε≦)
本編のゴーオンジャー回に赤と青両方出ればいいのに!
そして、なみかわさんが出れば某方が喜ぶのに!!(笑)

ネタで購入してきたクリアファイルセットがありまして。
それぞれほぼ色分けして今までの戦隊の人が並んで居るのですが、、
赤・青・黄色はいいとして、緑とピンクの中に黒やら茶色やら白やら紫やらが入ってたりするのが面白いです。

特にピンクの中に黒…というより軍平が居るのが何とも因果で素敵です♪



そういえば、本編に追加戦士来ましたね〜。
伊狩 鎧(いかり がい)こと池田君は、前にテレビ東京系お昼のイケメン枠のドラマで出てたの覚えてますが、ついに特撮出演ですか。
おめでとうございます☆

キャラクターが源太@シンケンジャーに似てると感じたのは、
オーバーリアクションのせいですかね??
ひたすらKYなオタクなので、「あーこういう思想分かる」と共感できます。

ただ、途中で出てきたヒーローっぽいキャプテンとジョーは
面白すぎたので、うっかり巻き戻して2度見てしまいましたがw

DCDの企画案って、初期の噂では
「オタクの仮面ライダーが今まで出てきた世界を旅する」
という企画だったとか。
もしかしたら、その案が転用されたのかも、なんてふと思ったり。
posted by マロ・ン at 19:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヲタっぽい日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。